しにやーさかったワケさぁ(食レポ)

第二回街の弁当屋さん選手権 – 沖縄市中央地区

前回、”第一回弁当屋さんの天ぷら選手権”と題したグルメレポートを掲載しましたが、「あまり天ぷら関係ないやしぇ~」というごもっともな突っ込みがありまして、今回から”街の弁当屋さん選手権”に変更して弁当屋さんの食レポを掲載します。

沖縄市中央地区を散策した際に気がついたのですが、同地区はグルメスポットのレベルが高いです。そして意外に弁当のレベルも高かったので、ブログ主が確認できた限りの弁当屋さんを紹介します。B級グルメ好きの読者のみなさん是非ご参照ください。

続きを読む

第一回弁当屋さんの天ぷら選手権 – 那覇西部地区

今回はすこしゆるいグルメレポートを提供します。ここ数回那覇西部地区の散策レポートをアップしましたが、その際に意外というか街の弁当屋さんの人気に気がつきました。

今回は那覇西部地区(久米、西、辻)の弁当屋さんの散策レポートを掲載します。なお題字は適当につけたので、てんぷら以外の食材も登場します。それと第二回があるかは未定ですのでご了承ください。

続きを読む

じわじわくる本場インドカレー屋さんを見つけた結果……

今回も(自称)名誉若狭民であるブログ主が、若狭地区の紹介を兼ねてグルメスポットを紹介します。

今月20日の散策では波の上周辺(旭ヶ丘公園など)に時間をとられてしまい、若狭地区すべてのチェックは時間的に無理でしたので、ブログ主が確認できた限りの”じわじわくる”ポイントをまとめてみました。食ネタ好きの読者のみなさん、是非ご参照ください。

続きを読む

ファミマでUEMA

本日ファミリーマートに立ち寄った際に、”ファミマでUEMA”と題して上間てんぷらが店頭販売されていました。琉球新報の記事によると本日(26日)からの販売との記載があり、実際に購入して食べてみました。

4月に試験販売した際は大好評だったようで、そのときは残念ながら購入することができませんでした。今回はさかな・いも・いかの三種類を無事購入することができましたので早速記事にまとめてみました。読者のみなさん、ぜひご参照ください。

続きを読む

昭和&平成の香りただよう喫茶店でステーキを食してきたお話

先日那覇市泉崎あたりを散策している際に、”ステーキ200グラムで1000円”の看板に引かれて、ためしに立ち寄ってみたまんが喫茶があります。

今やまんが喫茶でも1000円ステーキを提供しているんだなと驚きつつ、意外にうまかったのでさっそく記事としてまとめてみました。簡単なまとめ記事ではありますが、B級グルメ好きの読者のみなさんぜひご参照ください。

続きを読む

最近訪れたがっつり系ランチを紹介するよ。

本日はひさびさに食レポをアップします。沖縄はここ数日気温が上がってブログ主も若干ばて気味ですが、それに敗けじと昼食はがっつり食べるよう心掛ける日々を過ごしています。

ただし今回は趣向を変えて、7月29日に訪れた「とん吉食堂」と8月5日の「那覇ステーキ」のランチの様子をアップします。がちまやーな読者のみなさん、是非ご参照ください。

続きを読む

レストラン”イノー”は外国人観光客でしにいっぱいだったワケさぁ

今月13日にブログ主は琉球王朝時代の家を取材するため海洋博記念公園を訪れました。そのついでといっては何ですが、美ら海水族館内のレストラン”イノー”に立ち寄って軽くランチを済ませてきました。実はブログ主はレストラン”イノー”の前身である熱帯ドリームセンターの中にあったレストラン”オアシス”の時代から何度か訪れていまして、今回は12年ぶりに立ち寄ってみたのですが、まぁ外国人観光客で大混雑しているのにはびっくりしました。以前はランチ時もガラガラだったんですがね(笑)。その時の様子をまとめてみましたので読者のみなさん是非ご参照ください。

続きを読む

オーバーキル

本日(6月3日)ブログ主は那覇市久茂地にある中華料理店”紅虎餃子房 レッドタイガー 久茂地”を訪れ、有名なランチ限定メニューを食べてきました。前回は”中華ラーメン悠楽”の鳥唐揚げ定食で敗北を喫してしまったブログ主ですが、今回もなかなかの強敵なので、それ相応の気合を入れて乗り込みました。B級グルメ好きの読者のみなさん、ぜひご参照ください。

続きを読む

敗北を知りたい

本日ブログ主はひまつぶしに、宜野湾市佐真下(さました)にあるラーメン店「悠楽」でランチを済ませてきました。ブログ主は普段から麺類やパン類は食べないので基本的にラーメン屋には立ち寄りませんが、この店は大盛り定食であまりにも有名なので一度は訪れたほうがいいかなと軽い気持ちで立ち寄ったのが運のつきでした。

もちろん宜野湾市民ならこの店の噂は知っていますし、「食べログ」などのグルメサイトもチェックしたうえで立ち寄ったのですが、予想の斜め上をいくヤバさにブログ主は「敗北」を喫してしまいました。読者の皆さん是非ご参照ください。

続きを読む