ランチメニューでヒャッハー!したお話

那覇市内の国際通り周辺を散策すると昭和の雰囲気を残した喫茶店が散見されますが、今回はその中で大盛りメニューで有名な喫茶店 “くりすたる” でランチを注文・完食したお話です。

実は以前から “しに気になる喫茶店” としてマークしていましたが、なかなか訪れるタイミングが合わず、しかも新型コロナウィルス禍で飲食店が時短営業を強いられているため、今回ようやく入店することができました。B級グルメ好きの読者のみなさん、是非ご参照ください。

・場所は国際通りの裏手にあり、ちかくに “JUMBO STEAK HAN’S 本店” があります。

・店内です。やや薄暗めの照明で全体的に落ち着いた感のある内装です。

・漫画の配置が昭和っぽくてじわじわきます。

・メニュー表ですが、見た瞬間に “チーズオムライス” を即決・注文しました。

・落ち着いた感あるりうきうスタイルでオムライスの登場を待ちます。

・マジでか盛でチーズオムライスが登場したのにはびっくりしました。

・なんかこれと全然違うんですが……(笑)

・小さなことは気にせずに黙々と食べ続けます。

・お米は500㌘ぐらいはあったかと思われますが完食しました。もちろん “しに美味かった” です。

・食後の珈琲はアメリカンで飲みやすかったです。

・沖縄ちゃんぽんがしに気になっていたので、再度訪れて注文しました。やはりお米の量が半端なかったです。

・だがしかしピリ辛風味も、味くーたーではないので大盛にもかかわらずスムーズに食べきることができます。

・完食しました。これはお勧めです(税込780円)

・ちなみに沖縄ちゃんぽん食べてる最中に、なんかヤバそうなメニュー眼の前に登場しました(とんかつオムライス)。

・さすがに沖縄ちゃんぽんだけで腹一杯になったため、追加注文する無謀は避けて、後日訪れようと決意したブログ主であります(続く)

SNSでもご購読できます。