第二回街の弁当屋さん選手権 – 沖縄市中央地区

前回、”第一回弁当屋さんの天ぷら選手権”と題したグルメレポートを掲載しましたが、「あまり天ぷら関係ないやしぇ~」というごもっともな突っ込みがありまして、今回から”街の弁当屋さん選手権”に変更して弁当屋さんの食レポを掲載します。

沖縄市中央地区を散策した際に気がついたのですが、同地区はグルメスポットのレベルが高いです。そして意外に弁当のレベルも高かったので、ブログ主が確認できた限りの弁当屋さんを紹介します。B級グルメ好きの読者のみなさん是非ご参照ください。

上間てんぷら店

・以前の記事にもアップしましたが、この弁当は本当にうまかったです。

中央マート

・毎度おなじみの中央マートは弁当の種類が豊富です。今回は”人気商品”と大きく銘打った味付けさんま弁当を購入しました。

沖縄の弁当屋さんは店の前にベンチが設置されているケースが多いです。今回はベンチに腰掛けておいしく弁当をいただきました。

名無しの弁当屋さん

・中央マートのすぐ近くに名無しの弁当屋さんがありました。

・ハンバーグとにんじんシリシリが入ったミニ弁当を購入しましたが、ここの弁当はお米が旨かった印象があります。お値段は250円で手ごろなレディース向けの弁当といえます。

弁当惣菜その他 あるけあるけ

・店舗名が実にじわじわきますが、ここの売りは黄色いカレーです。小店舗ながらイートインコーナーが設置されているのもポイント高いです。

・なおこのカレーは、”黄色い”と銘打ってますがどちらかといえば欧風カレーに近いです。そしてマジで旨かった!これで350円はコスパ抜群です。

とんかつそばの店ポプリ

・土日定休という斬新な食堂兼弁当屋です。

・前に当ブログでも紹介したのですが、定休日のときは呼び出しチャイムが設置されていません。

・今回は営業日に訪れましたので、呼び出しチャイムが設置されていました。

・今回は430円の弁当(ミニおきなわそば付)を購入、店前にベンチがなかったので中央パークアベニューのベンチに移動しておいしくいただきました。おかずの種類が豊富で非常に食べ応えがあります。

いかがでしょうか。ほかにも気になる店舗がありましたが、次回改めて紹介するとして今回はこれにて終了します。

SNSでもご購読できます。