新旧コザグルメ

ここ数日アップした記事をチェックすると、少年犯罪だの、ゼネスト警官殺害事件など、まとめていてゲンナリする内容が多かったので、今回は気分転換がてら、コザ地区のグルメを紹介します。

新型コロナウィルス禍の影響か、なぜかなかなか入店できなかった “定食丸仲” と、近くにある意識高い系カフェ(に見えた) “cafe ouchi(カフェおうち)” のランチを食べ比べてみました。B級グルメが好きな読者のみなさん、是非ご参照ください。

定食丸仲

・(おそらく)コロナ禍後、8回目の通りがかりでようやく入店できました。毎回シャッターが下りていたので、本気で閉店を心配していたのです。

・毎度毎度 “おかず” のオブジェに目を奪われます。

・店内です。畳間だけの座席配置は沖縄でもここだけではないかと思われます。

・なお、(自称)長身イケメンのブログ主は足も長いので、畳間に座るとこんな感じになります。

・メニューです。もちろん定食丸仲の定番 “かつB(とんかつ定食B)” を注文しました。

・【悲報】3年前のかつBは650円だった件。

・気を取り直して、りうきうスタイル(丸仲バージョン)でかつBの登場を待ちます。

・かつBの登場です。

・定食丸仲のとんかつはタレをつけて御飯と一緒に食べると “しに美味い” です。

・完食しました。以前にくらべて白米が美味しくなっている気がします。

参考までに Google マップを貼り付けておきます。

cafe ouchi: カフェおうち

・定食丸仲から歩いて数分の場所に、おしゃれなカフェがあります。

・店内です。定食丸仲とはまったく違う、現代的な落ち着いた感ある内装です。

・メニュー表です。今回はランチ(野菜カレー)を注文しました。

・りうきうスタイルも落ち着いた感が漂いますが、気のせいでしょうか。

・野菜カレー(税込850円)ですが、味噌汁が付いているのは意外でした。

・ちなみにカレーは “キーマ” であまり辛くなく、非常に食べやすかったです。

・完食しました。カレーも味噌汁も手間をかけてた逸品で、もちろんしに美味かったです。

参考までに地図を貼り付けておきます。Go To 外食で少しでも県内の飲食業者の助けになることを切望しつつ今回の記事を終えます。

SNSでもご購読できます。