高校野球

俺が調子に乗って沖縄の高校野球の歴史を語るシリーズ その3

6月11日に北谷球場で毎年恒例の招待試合が開催され、今年は大阪桐蔭高校が来沖して糸満高校と豊見城高校と試合を行いました。本来は2日で4試合を予定でしたが残念ながら12日は雨天中止になってしまいました。11日の試合は糸満高校は5-4で勝利、豊見城高校は1-5(6回雨天ノーゲーム)の結果でした。

今年の大阪桐蔭は春のセンバツで見たかぎりでは打撃面で打ち損じが多く、投手力も不安定のため沖縄の上位チームなら互角に戦える力があると予想していました。練習試合とはいえ糸満高校の勝利は別に驚くことではありません。糸満のエース平安くんの力量があればゲームを作るだけ投球はできます。

続きを読む

俺が調子に乗って沖縄の高校野球の歴史を語るシリーズ その1

いやぁ、今日の(6月10日)の巨人vsソフトバンクの交流戦はすばらしい試合でしたね。今年に入って絶好調の東浜巨投手が6回0/3イニングを無失点に抑えるピッチングには感服しました。ブログ主が見た東浜くんですが、プロ4年目でようやく筋力を使いこなすことができるようになった印象です。

続きを読む